FC2ブログ
プロフィール

njs2011

Author:njs2011
赤道直下のケニア,ナイロビにある日本人学校です。昨年,開校45年目を迎えました。小さいけれども,とってもパワフルな学校。ケニア日本人会をはじめ,たくさんの人たちの心のよりどころになっています。

ナイロビ日本人学校ウェブサイト
http://www.2018njs.com/

お問い合わせ
njs.main@gmail.com
njsyotei@gmail.com
+254-20-2513321
P.O.Box948 Karen00502, Nairobi, Kenya

リンク
最新記事
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

給食体験

 2月18日(火)にPTAの方々による給食体験が行われました。3学期の給食体験は「揚げパン、ミネストローネ、シチュー、インゲンの胡麻和え」でした。児童生徒は,何度もお替わりして、とても美味しそう食べていました。また、今回も楽しく学べる食育クイズを用意してくだり楽しい給食体験になりました。前日や朝早くからの準備,そして調理や片付け等ほんとうにありがとうございました。

IMG-5096 (1)

IMG-5103 (1)

IMG-5116 (1)


IMG-5123 (1)


《今週の予定》

2月24日(月) 卒業式練習開始  英検③2次
2月25日(火) 1~4校時:6年生卒業制作  6校時:フリー参観  7校時:保護者懇談会 
2月26日(水)7校時:全校集会(川島先生)・読み聞かせ
2月27日(木) 2~5校時:6年生卒業制作
2月28日(金) 職員会議            
2月29日(土) 帰国教員送別会

校内水泳記録会

 2月12日(水)にStedmak Gardensのプールで水泳記録会を行いました。児童生徒は、自分の泳力に適した泳ぎ方・距離を選択し、どの児童生徒も最後まで諦めずに泳ぎ切ることができました。どの児童生徒も自分のベストを出し切ることができ、とても実りの大きい記録会となりました。保護者の皆さまには会場まで応援に駆け付けていただきありがとうございました。


IMG_4969 (1)

IMG_4958 (1)

IMG_4976 (1)

ポン菓子講演

 2月7日(金)に家田製菓の家田馨子さんをお招きし、「ポン菓子講演」を行っていただきました。ポン菓子は、昔から日本で親しまれてきたお菓子です。ポン菓子は、油を使わずポン菓子専用の機械に入れて10分待つだけで作ることができます。健康的なお菓子で現地にある穀物を利用して作れることから家田さんは、「ポン菓子で世界を健康に」というキャッチフレーズでケニア全土へ広げることを目指しています。へ支援されています。講演後、実際にポン菓子用の機械を使ってポン菓子を作っていただきまました。児童生徒は、ポン菓子ができる瞬間の大きな「ポン」という音に驚いていました。また、できたポン菓子を美味しそうに食べていました。貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

IMG_4877.jpg

IMG_4908.jpg

《今週の予定》
2月10日(月)7校時:ジャリブ⑫   
2月11日(火)モイ大統領 国葬 ナショナルホリデー
2月12日(水)水泳校内記録会 14:20開会式  16:00プール解散
2月13日(木)5~7校時:キジャナ・アナジャリ交流(アナジャリ)予定
2月14日(金)金曜日課  校内研究・研修会  
2月15日(土)運営委員会 PTA役員会 臨時総会 50周年記念事業実行委員会
         日本語講座  親子スポーツ ムービングセール


JICAケニアの社会科見学

 2月4日(火)小学6年生と中学部の子どもたちが、JICAケニアの社会科見学に行きました。本校ではアフリカ学習を通して、JICAの専門家のみなさまから個々のプロジェクトの様子を聞く機会が多くありますが、子どもたちは「そもそもJICAって、どのような機関なの?」と、疑問に思っていました。今回の社会科見学を通して、貧困・平和・環境などの地球的課題・・・など、様々な分野にわたって資金援助や技術協力を行い、「一つの国だけでは解決しない問題を扱う国際協力機関だということ」を理解することができました。
子どもたちにとってJICAへの理解以上に学びになったのは、今回お話しいただいた3名の職員のみなさんの「生き方」に触れたことです。「なぜ、JICAで働くことを選んだのか。」「どのような思い出仕事に取り組んでいるか。」というお話から、これからの自分の将来につながる大事な「生き方のヒント」をたくさん得ることができました。この子どもたちが、JICAのみなさんのように、将来の自分の得意分野を生かして、社会貢献できる人材に育ってくれることを願います。

IMG_5924.jpg

IMG_5932.jpg

アフリカ学習・今週の予定

 2月3日(月)に第3回のアフリカ学習がありました。今回は、青木翔平さんをお招きして「アフリカでのものづくり活動(ファボラボ)」についてお話をしていただきました。ものづくりをしていく中で、たくさん失敗するけれど何度も何度もチャレンジして、どうすれば成功するのか考えることがとても大切だということを教えていだたきました。また、ファボラボは、ものづくりするために道具や工具が揃っている場所ということもわかりました。
 今回のアフリカ学習もとても学びの多い時間となりました。

IMG-4804 (1)

IMG-4810 (1)