プロフィール

njs2011

Author:njs2011
赤道直下のケニア,ナイロビにある日本人学校です。昨年,開校45年目を迎えました。小さいけれども,とってもパワフルな学校。ケニア日本人会をはじめ,たくさんの人たちの心のよりどころになっています。

お問い合わせ
njs.main@gmail.com
njsyotei@gmail.com
+254-20-2513321
P.O.Box948 Karen00502, Nairobi, Kenya

最新記事
アーカイブ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茜さす

送別会1


今日は いい青空でした。
一日じゅう, 抜けるような青空でした。
そういえば,きのうも おとといも 青空。


送別会 藤澤


帰りの車の窓から 見えた空。
スラムの赤茶けたトタン屋根を照らしていたのは,

空の青に オレンジ色のしましま。


送別会 山岸


薄い雲に夕日が映って 
空の青も残っている。

茜色って,こんな色なんだろうなあ。

茜雲。茜色。


送別会 佐々木


アカトンボの別名は 茜蜻蛉(あかねとんぼ)。
茜菫(あかねすみれ)は,春の花。
紅紫の花を咲かせます。

茜はとても古くから使われてきた色の言葉で,
万葉集にも,

茜さす紫野行き標野行き野守は見ずや君が袖振る(額田王)

と詠まれています。


「茜さす」は,枕詞。みちびく言葉は,「日」「昼」「紫」「君」


茜さす紫の花
茜さすアフリカの日の下で
こんな美しい花をいただきました。


送別会 花束


茜も紫も,緋も青も,
どれがどうと決まるわけでなく,
それぞれがおたがいにもつ色から象られる

場面

言葉

思い出

それぞれの中で 混ざり合って「本当の色」になるのかもしれません。
カンガであしらえたコサージュのように。


送別会 コサージュ


役員をはじめ,PTAの皆様


送別会2


来賓の皆様

帰国する4家族の思い出に
美しい彩りを
ありがとうございました。


送別会3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。