プロフィール

njs2011

Author:njs2011
赤道直下のケニア,ナイロビにある日本人学校です。昨年,開校45年目を迎えました。小さいけれども,とってもパワフルな学校。ケニア日本人会をはじめ,たくさんの人たちの心のよりどころになっています。

お問い合わせ
njs.main@gmail.com
njsyotei@gmail.com
+254-20-2513321
P.O.Box948 Karen00502, Nairobi, Kenya

最新記事
アーカイブ

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

夢を語る・・

 楽天の田中投手が、ニューヨークヤンキースと大型契約を果たしましたが、そのニュースは日本人学校の子ども達の間でも話題になっていました。
 彼は元々からメジャー志向の選手でしたので、夢が叶ってよかった、と心から思っています。ブログ担当は、名前が田中投手と似ているため、彼が高校生の時から気になる存在でしたが、一歩先にメジャーに行かれてしまいました。次は私の番です(笑)。

 さて、日本では小学6年生を担任させていただくことが多かったブログ担当ですが、この1月末は、3月の卒業を控え、卒業を少しずつ、そして明確に意識し始める時期です。

 担任していたある子どもが、将来の夢を語ったある日のことを思い出します。夢の語り、その子の言葉を聞いているだけで、その子のもつ頭の中のイメージがはっきりと絵として見えたことを、ついこの前のことのように思い出します。聞いていた者全てに、イメージが見えるようにしっかりと語ることができたその教え子は、今、見事に夢を叶え、その世界で、大活躍しています。

 ナポレオン・ヒルの言葉(間違っていたらすみません)に、「思考は現実化する」というものがあります。そして、その思考・イメージが明確であればあるほど、現実化しやすくなる・・。そのために、ナイロビ日本人学校の小6、中3の子ども達だけでなく、世界中の子ども達に、夢を頭の中でしっかりと描いて欲しい。そして、それを言葉で語ることで、イメージは研ぎ澄まされ、夢がより明確なものになっていく。それが、夢に近づく第一歩。

 卒業まで2ヶ月を切りましたが、お互いに夢を語り合う、そんな光景が増えてくることを願っています。