FC2ブログ
プロフィール

njs2011

Author:njs2011
赤道直下のケニア,ナイロビにある日本人学校です。昨年,開校45年目を迎えました。小さいけれども,とってもパワフルな学校。ケニア日本人会をはじめ,たくさんの人たちの心のよりどころになっています。

ナイロビ日本人学校ウェブサイト
http://www.2018njs.com/

お問い合わせ
njs.main@gmail.com
njsyotei@gmail.com
+254-20-2513321
P.O.Box948 Karen00502, Nairobi, Kenya

リンク
最新記事
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

アナジャリ校 周辺フィールドワーク

 昨年のアナジャリとの交流では、「こんなケニアになったらいいな」と、イメージマップを作っていましたが、今年の交流ではさらに一歩進め、「ちょこっと社会を変える学び」をテーマに、自分たちも社会のために何かできることはないか考えています。今回の交流では、アナジャリのすぐ近くをいっしょにフィールドワークし、住民たちのかかえる問題を探してみました。
 アナジャリの子どもたちや先生に生活の様子などを話してもらいながら学校周辺を歩いた後、「どんなことが問題だと思った?」と尋ねると、日本人学校の子もアナジャリの子も「そこら中にゴミが捨てられてしまうこと」と「川の水がとても汚れていること」を挙げていました。子どもの目から見れば、国籍や習慣がちがっても感じ方は同じなんですね~。「ゴミを食べたブタを人間が食べたら、人間も病気になりそう」「この水のそばで子どもが遊んでいるから、子どもたちも危険だと思う」など、他の問題へのつながりを想像した意見もたくさん出ていました。
 次回は、なぜこのような問題が起こるのか考えていくことにしました。次回の交流でも、さらに深いディスカッションになりそうで楽しみです。

1

2